印象的な名刺印刷で成功を手に入れよう

なかなか不不景気の影響から脱出するのが難しい昨今、企業の営業利益もまた回復の兆しを見せておりません。営業職に従事なさっている方は特に不景気の影響を色濃く受けています。企業の経営者や現場責任者が、設備投資やメンテナンスに充てる費用を節約しているためです。貝の口のように固くお財布の紐を引き締めた責任者の節約精神を上手く解きほぐさなければいけません。営業職には月々のノルマがありますし、たとえノルマが無くても、契約数を増加させれば、それに対応したボーナスが受け取れる企業は多いです。要するに不景気の今こそ、工夫を色々と講じて、クライアントの方々に上手くサービスや製品をアピールしなければ、活路を見いだせなくなりました。マニュアルにただ従うだけでは成績アップは難しく、営業成績が落ち込む恐れがあります。

インパクトの光るデザイン系名刺で勝負しよう

また今まで通りのクライアントに依存し続けると、リスクが生じる時代です。いわゆる新規顧客開拓をしなければいません。そのためには自分やサービスをインパクトある形で新規のクライアントに売り込み、好印象を与える必要があります。印象的なデザインの名刺を作り自分の名前を担当者に覚えもらう事、画像やイラストを多彩に盛り込んだ名刺でサービスや商品をビジュアル的に脳裏に焼き付けてもらう事、これらの2点が大事です。ただ、名刺作成と名刺印刷は元々デザイン職のお仕事、現実問題として普通のサラリーマンには敷居が高い作業です。運良く友人にデザインが得意な方がいれば、対価を支払って安く名刺印刷やデザイン作成をしてもらえばOKでしょう。しかし、そう簡単には行かないのが実態です。

プロにオーダーメイドすれば、希望通りのデザインに

名刺印刷とデザイン作成の両方をなんと格安で請け負ってくれるネット系サービスがあります。これなら普通のサラリーマンでも気軽に依頼出来ます。売り込みたい商品の素材や自分の写真などを相手に渡して、それを土台に個性的なデザインを作ってもらえば、自分を効果的にクライアントへとアピール出来る素敵なデザインが完成します。また手書きでも良いのでスケッチを相手に送付すれば、プロの方がそのアイディアを軸にして、名刺作成を行ってくれますので、自分の好きなカラーや自分の演出したい営業職としてのイメージがある方は、アウトソーシングサービスを活用し、オーダーメイドするのが一番です。まだまだモノクロ印刷のシンプルな名刺が主流の今日、写真やイラストや装飾が多く使われた個性的な名刺を持てば、新規顧客開拓の際に役立ちます。

用紙サンプル無料提供します。実物を見てから注文可能です。 営業時間は平日10:00~17:00、定休日は土日祝です。 20枚~80枚まで片面白黒印刷240円(税別)から。 20枚から注文できます。少ない枚数でも対応します。 13:00までにデータを入稿・注文完了で当日発送します。 会員登録で必要事項を入力すれば次回から簡単発注できます。 ロゴなどに高級感をプラスする箔押し加工もオススメです。 名刺印刷のことなら【ライオン名刺】にお任せください!